新機能 イベントメッセージの予約機能を追加しました。イベント主催者様は、参加者へのメッセージ送信を事前に予約できます。詳しくはこちらをご確認ください。

新機能 イベント詳細画面に「参加者への情報」欄を追加しました。イベント管理者、発表者、参加者(抽選中や補欠は除く)だけに表示されるフィールドです。詳しくはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

Feb

12

LINEDC Showcase:LINEとAWSで作るDevelopers.IO Cafeのレシピ

今あるLINE APIで未来のユーザー体験を実装しよう!

Organizing : LINE Developer Community

Hashtag :#linedc
Registration info

一般枠

Free

FCFS
59/100

Description

(2/12 13:00) 【入館のご案内】をお送りしました

本日までにお申込済みのお客様に、入館案内のメールをお送りしました。こちら、入館に必ず必要な情報になりますので、今から申しこむ方、メールが届いていない方は @linedc_jp までDMかリプライください!入館案内のメールがないと入場できません!!

LINE Developer Community Showcaseとは

Web開発者やアプリ開発者に向けて、「LINE Platformで新しいサービスをどう実装するのか」をテーマにした勉強会シリーズです。参加することで、「LINEと組み合わせて何ができるのか」「何を作れるのか」を体感することができるので、初心者の方にもおすすめです。

AI、キャッシュレス決済、チャットボット、ミニアプリなどの領域で、実際にクラウドとLINEのサービスを活用してサービスを実装した事例を開発者が紹介します。また関連するテーマで、LINE API Expertが開発のはじめの一歩を指南します。

第1回のテーマは「今あるLINE APIで未来のユーザー体験を実装しよう!」

クラウドでリアル店舗のユーザー体験も大きく変わろうとしています。レジレス購入体験やスマホと連動した快適なサービスなど、未来のユーザー体験を実現するには、どのような技術が必要でしょうか。

本勉強会では、今あるLINE APIとAWSで実際に社会実装した事例として、Developers.IO CAFEをご紹介。開発者目線で、実際にどのような技術が使われ、またどのような点に気をつければよいのか、Web開発者の皆様にヒントを提供します。 また、LINE API ExpertによるLINE APIの道案内セッションもご用意します。乞うご期待!

セッションのポイント

  • サーバーサイドで、AWSのサービスをどのように組み合わせているか?
  • フロントエンドで、LINE Platformをどのように活用し、ユーザー体験を提供しているか?
  • やってみて楽だったこと、落とし穴になったことは何か?

▼タイムテーブル

時間 内容 スピーカー
18:30 開場
19:00 スタート・会場の諸案内
19:05 New CX using LINE 中村 優輝さま
19:45 LINE APIの歩き方 中村 憲一郎さま
20:05 LT(仮) 調整中
20:15 懇親タイム
21:00 イベント終了

▼セッション紹介

New CX using LINE

クラスメソッドが運営しているDevelopers.IO CAFEでは、チャネルの1つとしてLINEを利用しモバイルオーダーペイ・ウォークスルー決済を実装しリアル店舗で提供しています。今回はDevelopers.IO CAFEの事例をベースにOMO時代にLINE APIをどのように活用しているかご紹介します。

スピーカー:中村 優輝さま

クラスメソッド株式会社 CX事業本部 スペシャリスト 2018年、クラスメソッドに入社。AWSのサーバーレスサービスを利用したアプリケーション開発を担当。現在は、LINE技術を事業会社で活用するためのソリューション提案を手がけている。

Twitter: https://twitter.com/yuki_027

Blog: https://dev.classmethod.jp/author/nakamura-yuki/

(2/12 13:00)【入館のご案内】をお送りしました!

お申込済の方に入館に必要な情報をメールしました! 今からお申込の場合や、お手元に届いていない場合は、Twitter @linedc_jp までDMかリプライください!

LINE APIの歩き方

LINE プラットフォームで開発を始める際におすすめのリソースとドキュメントの見方などを紹介します

スピーカー:中村 憲一郎さま

日本マイクロソフト株式会社 LINE API Expert, C# SDK 開発チーム

Twitter: https://twitter.com/kenakamu108

Github: https://github.com/kenakamu

LT(調整中)

▼入館のご案内

参加が確定した方には、開催日までに、connpassに登録頂いているメールアドレス宛に、入館証発行に必要な「入館ID」と「入館方法のご説明」をお送りします。必ずそちらをご確認の上、お越し下さい。

▼ご参加にあたってのお願い

新型コロナウィルスの流行に伴い、受付、懇親会などでも参加者の皆様の安全と衛生を確保できるよう、最大限の注意を払って運営します。つきましては、参加者の皆様にも以下のお願いがございます!

  • 可能であれば、マスクを着用の上ご参加ください
  • 受付にて手指消毒用のアルコールを設置しますのでご利用ください
  • 熱っぽいなど体調の変化を感じたら、ご無理なさらず参加を見合わせてください
  • 2週間以内に中国への渡航歴がある場合は、運営までご連絡ください

Feed

鍋島理人

鍋島理人さんが資料をアップしました。

02/13/2020 08:49

Kenichiro Nakamura

Kenichiro Nakamuraさんが資料をアップしました。

02/12/2020 11:34

鍋島理人

鍋島理人 published LINEDC Showcase:LINEとAWSで作るDevelopers.IO Cafeのレシピ.

01/28/2020 09:56

Developers.IO Cafeに学ぶ、開発者のためのOMO入門 を公開しました!

Ended

2020/02/12(Wed)

19:00
21:00

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2020/01/27(Mon) 15:00 〜
2020/02/12(Wed) 18:00

Location

サイボウズ株式会社

東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー 27階

Attendees(59)

rokkohorosi

rokkohorosi

Developers.IO Cafeに学ぶ、開発者のためのOMO入門 に参加を申し込みました!

usk

usk

Developers.IO Cafeに学ぶ、開発者のためのOMO入門に参加を申し込みました!

tishii0305

tishii0305

Developers.IO Cafeに学ぶ、開発者のためのOMO入門 に参加を申し込みました!

ufoo68

ufoo68

Developers.IO Cafeに学ぶ、開発者のためのOMO入門に参加を申し込みました!

DaisukeMaeda

DaisukeMaeda

Developers.IO Cafeに学ぶ、開発者のためのOMO入門 に参加を申し込みました!

Masaki Yamakawa

Masaki Yamakawa

Developers.IO Cafeに学ぶ、開発者のためのOMO入門 に参加を申し込みました!

wakasa

wakasa

Developers.IO Cafeに学ぶ、開発者のためのOMO入門 に参加を申し込みました!

KJIN

KJIN

Developers.IO Cafeに学ぶ、開発者のためのOMO入門に参加を申し込みました!

ぴゅう太 

ぴゅう太 

I joined Developers.IO Cafeに学ぶ、開発者のためのOMO入門!

hiroyuki_hiki

hiroyuki_hiki

Developers.IO Cafeに学ぶ、開発者のためのOMO入門に参加を申し込みました!

Attendees (59)

Canceled (29)